当団はバロック音楽や古典音楽を通じて勉強したい熱意のある学生を中心として発足しました。合唱とオーケストラが1つの団体となって活動しています。

メンバーの所属団体などから輪が広がり多様なバックグラウンドを持ったメンバーが共に演奏しています。

​成り立ち

Carpe diem Philharmonyの由来

Carpe diem Philharmony とは2018年に設立されたアマチュアオーケストラ/合唱団です。Carpe diem とは古代ローマの詩人ホラティウスの『詩集』に出てくる「その日を摘め」、「一日の花を摘め」という意味の句。10-20代という貴重な時間の中でこのオーケストラに参加することでたくさんのことを学び「今」を楽しみ大切にしてほしいと思っています。

①   温かい雰囲気

様々な楽曲を通じて楽しみたいと集まった学生を中心としているためお互いが良い雰囲気で切磋琢磨しています。初心者も受け入れており学びを意識した環境づくりができています。またパートの垣根なく交流しておりアットホームな雰囲気です。

団体の特徴

②   選曲

他のアマチュアオーケストラや大学のオーケストラであまり取り上げられることのないバロック音楽や古典音楽、声楽曲を取り扱い音楽の基礎を勉強しようと取り組んでいます。バロック音楽や古典音楽を学ぶことがオーケストレーションや楽器の音の鳴らし方の基礎を学ぶことに繋がると考えています。そのため年1回の定期演奏会のプログラムは主にハイドンやモーツァルト、ヘンデル、ベートーヴェンなどから選曲しております。

©︎ 2020 Carpe Diem Philharmony